Blog

とある日の休日

私の休日はよく、弊社で施工したお店へ食事へ行きます♪

先日は“シヅクトウヤ”へ・・・

 

何と言ってもこちらの一押しメニューは仙台牛の炙り寿司!!

そして!東北ではこちらでしか食べることができないという

珍しいお肉をいただきました☆(品名忘れてしまいました・・・)

 

何年経っても色あせない素敵な空間での食事はいいですね♪

 

東京の夜

六本木ヒルズのけやき坂を歩いている時 突然目の前に東京タワーが現れ

並木のイルミネーションとライトアップされた東京タワーの美しさに感動を

を覚えました。

今はスカイツリーが東京のシンボルですが 私はやっぱり東京タワーが

東京という都会を感じて好きですね。愛おしくさえ感じます。

パリにエッフェル塔、東京に東京タワー、猥雑さと孤独感の都会でしっかり

立とうと思わせてくれます。

久しぶりに細胞で感じた東京でした。

mumu

 

 

 

 

 

出張のお話。

先日、お施主様と東京のショールーム巡りをしていたのですが、、、。

個人的に好きなデザイナーさんの家具も置いていて、見せ方が上手だと余計に欲しくなります。

木の重量感を感じるどっしりとしたテーブルが好みだと言う奥様を、あちこち連れ回してしまいましたが

とてもセンスの良い家具に目を留めていらっしゃいました。写真に取っていないのもあり、残念です。

そして、休憩時間。

オフィスワークが多く事務所も山の中だけに、お昼ご飯自体を忘れがちな日々のせいか「外でランチ」

にワクワク★ どれも美味しかったー。

 

私の虜

先日秋田の横手市へ行って来ました。

横手市には私を虜にした日本一!?美味しいメロンパンがあるのです♪

初めて食べた時は本当に感動しました!!

中の生クリームが愛称抜群です!

 

雑談になってしまいましたが皆様も横手市に行った際には

“フレンドール”のメロンパンを是非ご賞味ください♪

 

 

 

 

ぼやき。

地方でデザインの仕事をしていると、「東京だったらなぁ」と、ついつい ため息をつきたくなる瞬間がある。

特にマテリアルや家具を決めるとき。

実物を見たいと思っても、即座に見る事ができない・・・。

何でもインターネットで情報が手に入る時代と言っても、私たちが創る物は人が行き来するリアルな空間です。

私たちの仕事は、自分の目で見て 感触を身体で確かめる事がとても大事だと思っています。

展示している商品の点数やショールーム自体が 明らかに少ないのが地方の悲しい所ですね。

なので、結局 家具とファブリックを見に明日から東京へ!

各メーカーの皆様へ心からお願いしたいです。

是非、仙台にも大きなショールームを!!!

s.s

 

2013 JFL

 ソニー仙台FC運営担当よりお知らせです。

 

 2013 JFLは3月10日開幕です!!

 ソニー仙台FCホーム初戦はMIOびわこ滋賀。 ※場所未定

 

 そして・・・

 新ユニフォームを一足早く公開です!!!

 ↓ 《ホーム》                         

 

 ↓ 《アウェイ》

 アウェイが阪神タイガースのように見えますが今シーズンもみなさまの熱いご声援をよろしくお願いします♪

 

光を透す

これなんだと思いますか?

カーテン生地なんですよ。

生地の下半分が ヒートカットという熱でカットする方法で透かし模様が

作られており 切り取られた部分から光が差し込んで 床や壁に光の模様を

作ります。

時間とともに変化する模様は生きるインテリアデコレーションです。

こんなカーテンがかけられた空間で過ごしたら きっと色々とイメージが膨

らんで面白いかもしれませんね・・・・・

生地好きmumu

 

 

MOLESKINE

MOLESKINEのノートブックをご愛用されている方は多いと思いますが・・・。

こちらは、数年前に購入したA4サイズのノートブック。

実は中身はこんな感じで、ノートブックではなく 世界的建築家の方々が描いた手書きのドローイング集です。

日本の建築家の方々のドローイングもけっこう載っています。

細部まで精密に仕上げているものもあれば、線の表情・強弱で建築をイメージ化しているもの、水彩画のような美しいスケッチ。表現は様々。思想や哲学の表れなのか、やはりどれも個性的です。

私には、勉強と共に目の保養にもなっています。

どの作品も、こんな芸術的なスケッチから生まれて大地に立っていると思うと感慨深いです。

マリオ・ボッタのSF MOMAは、近々 実物を観に行きたいと思っています!

 

s.s

1ヶ月ぶりに

 宮古へ行って来ました♪

 仙台以上の積雪を予想してましたが、宮古の方が積雪は少なかったです!

  

 のどかな景色に新鮮な空気をいただいて来ました!!

 

  

 そして以前も登場したその名も 『勝海舟』 元気に走り回っていました♪

 乗馬経験を生かし、いつか勝海舟に乗れたらいいぁ~☆

 

 

 

 

思う事

今年は例年になく寒い冬で 雪も根雪のように一向に解けません。

こんな時の現場は体の芯まで凍るようで まるで雪山登山で遭難した時の

ようだと(遭難した事はありませんが・・・)思えてきます。

そんな中で 職人さん達はもくもくと作業をしてデザインを形にして

くれます。建築はデザイナーとあらゆる方面の職人さんとお施主さんの

共同制作だと つくづく思います。

建築は総合芸術だと言われる事が納得ですね。

厳寒の時も 猛暑の時も 作業は続き形になってゆく事のすばらしさに

喜びを感じるものです。

素直に素直に良いものを造りたいですね!

 

mumu